トピックス

生命科学系GCOEネットワークフォーラム

GCOEネットワークフォーラム2010 ポスター画像

盛況のうちに終了いたしました。
ご参加いただいたいた皆様、ありがとうございました。

  先日の事業仕分け案に対する反対意見のアピール等においても明らかになりましたように、GCOE活動をさらに強力に推進し、拠点間同士の情報共有と交流を深めてゆくことが今後ますます重要になってきていると思います。

  このたび、第2回『生命科学系GCOEネットワーク・フォーラム』を開催する運びとなりました。生命科学系拠点がグローバルCOEプログラムを通じて取り組んでいる事業や、各拠点間の交流の状況について、知っていただける貴重な機会となりますので、ぜひご参加ください。

2010/01/20 プレスリリース
ポスターダウンロードはこちら(PDF: 2.4MB)

 

開催日時 平成22年2月21日(日)
 フォーラム 13時〜18時
 懇親会 18時15分~19時30分
場所 メルパルク京都 6階会議室C, D (JR京都駅前東側、駅より3分)
http://www.mielparque.jp/kyt/kyt01.html
概要 1. 拠点リーダーによる状況報告 各拠点12分
2. パネルディスカッション 1時間15分
 テーマ 教育研究グローバル化の問題点
     COEの今後 次への対策
     キャリアパス
     優秀な大学院生の確保とGCOE活動
     政府への働きかけ など
3. 若手研究者のポスター発表 各拠点2名程度
4. 参加者
 各拠点リーダーと数人の副リーダー
 次期COEあるいはその後継プログラムを担う可能性のある人
 ポスター発表者
 若手研究者
 文科省関係者(予定)
 生命科学以外のGCOE関係者
プログラム PDFファイル(396KB)
懇親会参加費 ¥3,000
(参加ご希望の方は、1月29日までにbs-coe@bs.naist.jpまでお申し込みください。参加費は当日受付にて徴収させていただきます。)
ポスター体裁 ポスター掲示パネルのサイズは横幅90cmで高さ210cmとなります。
ポスター上部に、演題名・発表者名・所属を表記して下さい。使用言語は日本語・英語いずれでも結構です。
担当 第2回 生命科学系GCOEネットワーク・フォーラム 実行委員会
阿形 清和 (京都大学 理学研究科生命理学専攻)
柳田 敏雄 (大阪大学 生命機能研究科生命機能専攻)
島本 功 (奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科)
お問い合わせ/
事務局
奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科 COEオフィス
E-mail: bs-coe@bs.naist.jp

グローバルCOE トップページに戻る